スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- 
スポンサー広告 | Top ▲

本日、胃カメラデビュー

今までなんとか避けてきた
恐怖の胃カメラ
今回、覚悟を決めることにしました

今は、麻酔で寝ている(意識が遠のいてる)間に
ササっと済ませちゃう内視鏡検査があると、
そんな素晴らしい情報を耳にしまして

安定剤の静脈注射をしてくれる病院を探して
結局、守口市の病院まで足を運びました。
どんなに遠くてもいいんじゃー!!
少しでもラクな検査が出来るなら
2つくらい県またいだってイイくらいよ



朝8時に病院着
前日から恐怖心で、あまり眠れませんでした。
ホント情けない29歳。
大丈夫って分かってるんだけど、
自分の口からあんなカメラが入るなんて想像するだけで恐ろしくて



まずは

胃をキレイにする液を飲まされます
なんかねーヤマトのりを水で溶いた感じかなぁ
うーん…おいしくない。。
でも本日初めて摂取する水分だったせいか、一気に飲み干せました

つぎは

ノドの麻酔です、ゼリーみたいなタイプで
「喉あたりでゴロゴロさせてね、5分間ね」と言われ口に注入。
喉らへんで維持するのって至難の技じゃね??
約1分くらいで、舌の感覚が無くなってきて
よだれダラダラ溢れ出してました…(苦笑


5分後に、やっと紙コップに吐き出せます!
あーまずかった


いざっ!!
お隣のお部屋に案内され
胃カメラの機械を目にした瞬間、
だんだん恐怖心が襲ってきて、心拍数が一気にあがっちまった

ベッドに座らされて
マウスピースくわえてねー」
結構大きめのマウスピースを噛まされるんだけど
さっきの喉麻酔のせいか、なんなのか
オェッとえづき…なかなかマウスピースを装着できない始末
私は幼少のころから、咽頭反射が強かったのですわ


看護婦さんは
「落ち着いてからでえーよ、ゆっくりやろね」とめっちゃ優しい、ありがたいっす
先生も
「マウスピースはめたら、すぐ眠くなる注射うつよ。もうちょっとの辛抱やで」と。

怖さがこみ上げてきたせいか、ウウッとなり涙目になりながら
「すみません、本当にこんなんですみません」と謝りながら
なんとか準備完了し(マウスピースを緩めにしめてもらったのでラクになりました
左を下にベッドに横になり「く」の字スタイルに足を曲げて、準備完了!

さー、きたきたっ!
お待ちかねの安定剤の静脈注射
自慢じゃーないけど、わたし注射はすんごい得意っ
(SなのかMなのか…あっ関係ないか)

「ちょっとチクっとしますよー」と言われ
腕の内側に注射。
こんなの全く苦ではないっ、むしろ快感じゃ!!!


目の前がフワフワクラクラ~っとして
意識が遠のきながらも最後の力を振り絞って
「先生、まじでよろしくおねがいします」と言って
次は意識を失った

次に目を覚ましたのは、10時
検査スタートが8時20分だったから、どうやら約1時間寝てたらしい


看護婦さん曰く、
私は注射して即、麻酔が効いて意識がなくなって
口にカメラを挿入して行く時、
何度もゲホゲホして苦しそうにしていたのに
一度も目を覚まさなかったらしい
ゲホゲホしてたせいだと思うんだけど、
カメラとの摩擦で、喉がちょっと切れたみたいです


でも、麻酔きれて起きた時に
涙が流れたあとと、よだれが出たあとが
しーっかり残ってました。カピカピになってました
きっとしんどくて涙が出てたんでしょうねぇ。
結局、その苦しみも覚えてないけどね、幸せすぎます

この静脈注射って、だいたいの人はバッチリ効くけど
日頃から睡眠薬服用してる人とか
すごい神経質な人とか
アルコールが強すぎる人とか
効きにくい人も時々いるんだと。
私、けっこー神経質な性格なので
「効き目弱いんじゃ」…って超心配していたんだけど
完璧に効いてくれて、本当によかったです

ほんとに精神力が弱いなーと我ながら情けないです


病院によって違うと思うけど、
今回は、静脈注射込みで5000円でした


とにかく、予想よりもはるかにラクで
とっても感動した胃カメラでした


んで、結果は良好でした
DSCF1671.jpg
(ちゃんと写真もらってきました、おぉーグロい。)

胃も食道もほぼ正常だそうです。
不調の原因は多分、ストレスだろうと言われたけど
うーん、あんまり見に覚えがないんだけどなぁ

やっぱり精神力がよえーんだー、私。。
30歳までのあと半年、精神力も鍛えていきたいと思います

ちなみに病院に行く道中、
ずーっと東方○起のアップテンポの曲をリピートしまくり
テンションあげていきました
「きっと、ユチョ様も応援してくれてるはず」と
よく分からん自分への励ましをしながら…(-_-;)アハハ

スポンサーサイト

2010/11/27 
Beauty&Health&Aroma *★Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

ディズニーオンクラシックで超感動…

ずーっと行ってみたかった
ディズニー・オン・クラシック
今年はチケットGET出来たので、行ってきました~ ヤター
DSCF1670 - コピー
S席で8000円
A席で6500円 (←我らはもちろんコッチです)


コンサートなんて久しぶりで無駄に緊張っ
DSCF1652 - コピー
夫は、メッチャはりきって
オサレなスリーピーススーツ着てってた(苦笑)
私はふつーのカットソーと膝丈スカートだけど

今回のコンサートは、普通のクラシックコンサートと違って
全く敷居が高くなくて
気軽に楽しめるミュージカルコンサートでした
ディズニーってことで、来客の年齢層も老若男女幅広かったっす


オーケストラは、あの有名なっ
東京フィルハーモニー交響楽団さん
東京フィルハーモニーのコンサートは実は今回が4回目くらいで
昔よく見に行っていたのですー(しかも一人で。友達いないのか、私)



2階席だったので、あまり近くはなかったけど
全ステージが見下ろせるメリットも
DSCF1654 - コピー
休憩中は撮影OKでした

今年のテーマは
『 Miracle~愛が輝くとき~』


前半は
パーク音楽や、映画の曲、ランド内のストームライダーのテーマを演奏
知ってる曲が演奏されると、よりテンションがあがりますね

20分の休憩を挟んで(←長かった…)


後半は…感動のオンパレード

『美女と野獣』にフューチャーした構成で
アニメの映像をスクリーンに映しながら
その場面場面に沿った曲を演奏し臨場感に溢れた演出
外国人の歌手の方(ブロードウェイとかで活躍されてるそう)が
踊りながら歌うという、まるでミュージカル!!!

ミュージカルとクラシックコンサートをドッキングさせた感じ
ディズニーランドのパレードのようなイベント感覚です


照明演出にも凝っていて
あっという間に美女と野獣の夢の世界にいざなわれ
感動のあまりちょっぴり泣きそうになってしまった


観客とオーケストラが一体となった空間で
なんか、外国に来ている気分でした


徹底してるなーと関心したのがコチラ
DSCF1658 - コピー
非常口のライトにも、しっかり青セロファンはりつけてました
たぶん、通常の緑だと現実的すぎるから?幻想感が出る青にしたのね
さすがディズニーさん、細かいところまで演出がんばってるっ


フィナーレは、会場の全員で『星に願いを』を合唱
スタンディングオべーションで
拍手がやみませんでした
拍手のしすぎで、手のひら真っ赤

私も久し振りに感動&鳥肌がたちました
(トンのコンサート以来の興奮)
夫も感動の余韻に浸りまくりでしたぁ


18時半開演で21時終了



初めて降り立った、
南海高野線 堺東駅
DSCF1651 - コピー
コンサート会場は
駅から徒歩10分の堺市民会館大ホールでした


たまたまですが…
夫婦ともども、楽器の経験ありなので
(夫はチューバ、私はsaxです)
「音楽っていいね、コンサートっていいね」と共感できました

夫婦で共通の趣味があって良かったーと実感した瞬間でした




最近、東方神○サマ活動の予算がちょっと余りはじめてきたので
今年もう一回くらいクラシック聞きに行ってしまおーか!!!!


いっ、いや!!(;゚д゚)

トン様貯金は崩しちゃ、あかんっ!!!

2010/11/26 
アミューズメント・旅Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

DREAM CONCERT-History07'~09-

先週、ユチョペンチングのゆっちゃんと一緒に
ドリコン07-09の上映会
行ってきましたー@TOHO梅田

メチャメチャはりきって、前売りチケ買ったけど
ちょっぴり拍子抜け、アリャ?
K-POPマニアの皆様が行列をなしてると覚悟してたんだけど
とんでもなーく席ガラガラに空いていました


私、実はK-POP詳しくなくて
東方神起、SUPER JUNIOR くらいしか曲聞いたことなかったんですが


今回、 2AMというボーカルグループの歌のうまさに感動してしまいました
ぽかーんと口あけて聴き入ってしまいました

今話題の少女時代は全員顔の判別が一切できず…
脚ばっかり眺めてましたーいいな~スラリとしてんなー
(詳しくお勉強したい方は、 ハニさんブログへGO!!←めっちゃ分かりやすい!


KARAは日本でもリリースしたミスターの韓国語バージョンを歌ってたから
なんとなーくノレました

K-POPって、洋楽のノリと近しい感じがして
「あっ、私K-POPのテイスト好き!!!」って思いました

そして歌やダンスの完成度が非常に高い!
特にS○エンタ所属のグループの方々は特にダンスが美しかったです~



トン様は07' 08'の2年分出演していましたが、
やっぱりユチョンのところの歓声が大きかった~
さすがユチョンさんだわ



トン以外のグループの名前、メンバーの名前&顔
さっぱりわからず
 「今映った髪結んでる人、誰ー??」
 「この人と、さっきの人、同じ人~?」

K-POP通のゆっちゃんに質問しまくり(超迷惑人)
なんとな~く、K-POPとやらに足を踏み込んだ感じです


上映会の後は、お決まりのお茶ガールズトーク会
もっぱらユチョンについて熱く語るのみですが・・・
結局、 
「やっぱり私たちは東方神起の5人が好きやね」
という、毎度おなじみの結論に至り
完全燃焼して帰宅してたおかげで、帰宅後即爆睡できました


照明の光がピカピカしまくり
カメラワークが早くてついていけずで
途中、画面を見ているだけで酔いました





…ってダラダラとレポ書いてたら、
Yahooニュースで(記事コチラ)大ニュースが!!

東方神起 2人組で活動再開って…



(;´ρ`) なんとも複雑な心境…


ユノとチャンミン2人で東方神起かぁ。
5人で活動できる日が近づいたのか遠ざかったのか
考えると心がモヤモヤしてきますが
5人が一緒にステージにたつ日を願い続けるしかないですね

2010/11/24 
サランヘヨー♪東方神起Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

山口県・広島県への旅②

①の旅行記、続編です

山口県の翌日は広島県へ
このフェリー乗って宮島へGOGO!!
DSCF1587 - コピー

パワースポットでも有名な
世界遺産の厳島神社

厳島神社の鳥居はなんと海にたってますのよ
DSCF1569 - コピー
いや~お美しいっ、絵になるね
黄砂のおかげか、モヤのかかり具合が素敵

ちょうど七五三シーズンで
かわいい着物着てるオコチャマもいましたよ

「ここは奈良かっ?!」とつっこみたくなるくらい
鹿が大量にフラフラ歩いてます
DSCF1575 - コピー
ちなみに鹿にお土産の紙袋破かれました
ちくしょー!!!おんめー!絶対許さないわよ!


宮島の特産物は
アナゴ牡蠣だそうです


アナゴのちくわ 一本300円くらい?
焼きたてホワホワでおいしかった
白身魚のちくわに穴子のブツブツ感が増した感じ。
DSCF1580 - コピー
(おばーちゃんに買ってもらったから料金不明)

そして牡蠣っ 2つで400円
DSCF1576.jpg
焼き牡蠣食べたんだけど、旨味ギッシリでございました
体調が本調子でなかったので、生牡蠣は泣く泣く我慢しました
(牡蠣ってアタルとまじ辛いって聞くからさ…)
DSCF1579 - コピー
牡蠣好きの夫も、堪能中


定番の撮影スポットで記念写真
DSCF1584 - コピー
左から 弟(長男)・弟(次男)・夫・私・いとこ

姉弟で写真撮るなんて、何十年ぶり?幼少時以来?
なんか気持ち悪いけど、なかなかこんな機会もないので撮ってみました
親が喜びそうだわ~(笑


パワースポットらしいけど特にパワーを感じず帰ってきましたけど
非日常な感じがして、すごくリフレッシュされました
それがパワースポットの力なのかな???



じ・つ・は…
高校2年の修学旅行で、ココ来たのですー(かれこれ12年前?!)
しかーし、1ミクロンも記憶に残っていないのってどーなん???

修学旅行代出してくれた親に申し訳ないですね


そんな記憶も残ってない私が言うのも説得力ないですが
宮島、すごくいい観光スポットでした


また来るぞよ、広島県さんっ
DSCF1590 - コピー

2010/11/19 
アミューズメント・旅Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

山口県・広島県への旅①

先週末は、私の母方の田舎で法事があったので
山口県岩国市に行ってきました 
私たちは大阪から新幹線で2時間くらいで着!

今回、両親+弟2人+犬2匹は
埼玉からはるばる車できたんですよー
900kmを9割弟が運転してたそうで…
うまれて初めて弟を尊敬しました
(行きは途中大阪の我が家に寄ってくれましたよん)


法事といいながら、回忌の法要は1~2時間で終了し
あとは、観光がメイン




岩国市内に走っているバス、
な~んと、ボディイラストが島耕作
島さん大好きや~
DSCF1555 - コピー
原作者の弘兼憲史さんが、ここ岩国市の出身なんだそうです
ヘェ~ヘェ~


コチラは岩国城です
DSCF1556 - コピー
山のてっぺんに築かれてます
敵が攻めてきにくい様にココに建てたのかな?




そして、そのふもとあるのが…
日本三名橋のひとつでもある
錦帯橋です
5このアーチがつながった橋、シルエットが美しすぎます


(○つけてあるところが岩国城です)
2010111823301667fo.jpg
岩国城と城下町をつなぐ橋だったそう


架橋は1673年
そのあと、しばしば架け替えしている模様。

構造が素晴らしいんですよ!!
釘とかを一切打たず、
木と木を絶妙に組んでいるそうな
DSCF1559 - コピー

春になると、川沿いの桜が満開で
すごい綺麗なんだって…よいねーよいねー


岩国はとてものどかな街でした

ただひとつ許せないのが…

黄砂!!!!!

霧がかかってんだと思ってたら、黄砂だそうです

親戚のおばちゃんが
「んもーぉ、洗濯物干せない」って言ってました

中国地方は黄砂被害がモロなので
かわいそうですね…


山口県・広島県への旅②に続きます

2010/11/19 
アミューズメント・旅Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。